変体仮名字源一覧

公開 : 2005/06/28 © 平頭通

一覧表の項目を、以下の四つに分ける。

仮名
現代のひらがなを表示する。
古筆
平安・鎌倉・室町の各時代の人々が筆記した仮名の元となつた漢字を表示する。
板本
江戸時代の板本の中で使用された仮名の元となつた漢字を表示する。
片カナ
現代のカタカナの字源を表示する。
仮名古筆・板本古筆片カナ
伊 移 意
呂 路侶 露 樓
波 者 八 盤葉 半 頗
仁 尓[爾] 耳 丹兒(児) 二
保 本 報寶(宝)
部 遍弊 邊(辺) 倍
止 登東 度 斗 徒 等
知 地遲(遅) 千
利 里 梨理 李 離
奴 怒
留 流 類
越 乎 緒 惡(悪)
和 王
加 可閑 歌 可 我 賀 駕 香 家
与[與]餘 余 代 世
多 堂太 當(当)
禮(礼) 連
曾(曽) 所 楚處(処)
川 徒 津
祢[禰] 年
奈 那難 南
良 羅
武 無 无(ん)牟 舞
宇 有
爲(為)井 遺
乃 能 農濃 廼
久 具求 九 倶
夜 邪 耶
末 万[萬] 滿(満)萬(万) 眞(真)
計 介 氣(気) 遣
不 布 婦
己 古故 許
盈 要 江
天 亭轉(転) 帝
安 阿愛 惡(悪)
左 佐散 斜 沙
幾 起支 喜 貴 木
由 遊
女 免面 馬
美 見 三 身
之 志新 四 事
惠(恵)衞(衛)
比 日悲 飛 非
毛 母裳 茂
世 勢聲(声)
寸 春 須 壽(寿)數(数)

補注

「つ」の字源
『変体かな字類』に依ると、都の「者」の「ヽ」と大邑偏の「フ」のつづけたものとする。『国語概説』では、川よりかとする。私は、カタカナの「ツ」から来たものとし、「ツ」は、「州」の三つ点の部分か、「川」の部分かを抽出した文字と見てゐる。
「ン」の字源
「ニ」の仮名の変形により出来たとされる。
括弧内の字
( )の内側は俗字や略字を、[ ]の内側は正字を、夫々表す。

参考資料

関聯頁

SEO [PR] 母の日 カード比較 再就職支援 バレンタイン 冷え対策 誕生日プレゼント無料レンタルサーバー ライブチャット SEO